昭島在住で首痛背部痛で苦しんでいた方 オステオパシーセンター | ハル整骨院

こんにちはハル整骨院院長です。

今年は気温差もあって桜の咲くのが早くなりそうですね♬

皆さん思っていると思いますが昔は始業式に咲くのが最近では終業式。

歌なんかも変わるかもしれませんね(^_^;)

気温差があると色々なことが変わりますが人体の変化も大きくなります。

気温差の影響を受けやすいのが自律神経系

気温差に敏感な人体は影響を大きく受けます。

以前お話ししましたお天気でも自律神経は乱れます。梅雨の時期の○○が痛みに関係する3つの理由とは!?

湿気だけでなく気温差もヒスタミンの誘発にかかわってきます。

この時期内臓の調子を落として腰痛やぎっくり腰、寝違えのような首の痛みなど多くの方がいらっしゃいました。

特にここのところ多いのが循環器系の問題です。

sotomawari_samui_woman

首から背中にかけて痛みと身体全体を訴えていた昭島在住45歳男性

本日いらした患者様で首から下が痛いとおっしゃっていました。

身体全体を診断してみるとどうやら横隔膜の硬さが。

そこから心臓に続いて張りが見つかり患者様に実感していただく為押圧してみると「あ”~」とうめき声が。

どうやら循環器の問題で首やら背中の痛みがでていました。

そこで一番影響していた左手の指をオステヲパシー誇張法で優しく治療。

ほんの触れているぐらいの強さで5分ほど。

もう一度心臓の後ろを押圧してみると「え!??」とリアクションの声が。

そこだけでなく首の裏側、頸椎一番の痛みも消失。

更に体を見てみると循環器の影響で血圧に問題が起こり側頭骨にも歪み発見。

聞いてみるとここの所すごく低血圧とのこと。

側頭骨の歪みがあればめまい・耳鳴りがあるかもと聞いてみると今回の痛みはめまいから始まった見たいとのこと。

側頭骨を治療して骨盤の動きが良くなり身体全体のバランスも上々♪

影響を受けないよう水分をこまめにとるよう指導しまた1週間後にいらしてもらうことに。

気温差が色々な問題に絡んでいることがわかる例でした。

 

オステオパシーセンター | ハル整骨院

 

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >