電磁波が肩こり・頭痛・腰痛などに影響するの!?

こんにちはハル整骨院です。

現代社会にあふれている大量の電化製品、今や手放せないぐらい便利の物がいっぱいありますね。

テレビ、冷蔵庫、掃除機、ドライヤー、電子レンジ、パソコン、プリンター、そして携帯電話。

今あげたのは一部でそれ以外にもたくさんの電化製品だらけですね。

ただ一つ心配なのは本当に害はないのか?

テレビ、パソコン、携帯など画面があるものは最近ブルーライトが出ていると言われるようになりました。

しかしそれ以外の機器、ブルーライト以外の害はないのでしょうか?

 

電磁波が身体に悪影響を及ぼす

携帯、電子レンジなどからでている電磁波が身体に多大な影響を与えると言われています。

日本では電磁波による健康への悪影響について科学的証拠がないと言われていますが最近色んな方々が体調が悪い、痛みが出る、頭痛がするなどの多くの報告がされています。

 

電化製品全てから電磁波が出ている

そうなんです。電子機器、いわゆる電化製品は電気を使うものすべてに電磁波はでています。

それ以外でもコンセントからや、電車、車のナビゲーションシステムなどからも。

更にはWi-Fi、ブルートゥースなども電磁波の一つとして考えられています。

 

どんな症状が出るの?

肩こり・腰痛・頭痛・手のしびれ・めまい・耳鳴り・吐き気・だるさ・貧血・頭が働かない・朝起きれないなどなど。

それ以外にもたくさんの症例が報告されています。

特に怖いのは小児白血病や脳腫瘍(グリウォーマー)などの恐ろしい病気も発病しやすいのではないかと考えられています。

世の中便利になるのは色々助かりますがそれ以上の隠れた悪影響があるかもしれませんね。

stock-photo-new-age-blue-abstract-background-electromagnetic-field-or-space-travel-concept-tesla-coil-138584687

昭島・立川の整体、西立川駅から徒歩10分ハル整骨院で!(^^)!  

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >