捻挫などでも骨格矯正が効きます! 子供の患者様にも

熊本の地震はすごかったですね。

まさか九州でも大地震は起こってしまうなんて、九州ではあまり起こらないものだと思っていました。

これ以上被災者が出ないことを願います。

今日は小学生で鬼ごっこ中に足首を捻挫した子が来院されました。

お母さんがシップしてくれたみたいなのですがやはりしっかりと冷やさなければなりません。

だいたい15分くらいで良くそれ以上やると凍傷の危険もあるからです。

捻挫のイラスト

足首をみてみるとどうやら初めての捻挫ではない感じでした。

足の骨の距骨という付け根の骨が前に強く張り出していたからです。

聞くとどうやら今までも2回ぐらい捻挫をした経験があったそう。

ハル整骨院ではアイシング後、骨格矯正し超音波で治療します。

最後に包帯を巻いて完了、坊やも治療後は痛みが軽減して笑顔で帰っていきました。

子供の場合は治癒力が旺盛なのであと2・3回で治ってしまうのでうらやましい身体ですね、戻りたい(´▽`)

実は捻挫も骨格矯正で良くなるんですよ、あと打撲による靭帯の損傷なんかも。

ようは正しい骨格の状態だと自然治癒力が活性化して治るのが早まるんですね♪

当院のハル式整体は様々な病態に対応しております。

猫背の矯正、ハル式骨格矯正はこちら

昭島・立川・日野の整体、西立川駅から徒歩10分ハル整骨院で\(^o^)/

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >