1日1食が一番長生きできるってホント!?どうやったら長寿に

ここのところ色々と話題に事欠かないTV芸能業界ですが先ほどヤフーニュースで不倫議員の再選挙が2億6千万の経費が掛かる見通しとでてました。 それがほんとなら辞職しないで無給料で契約満期まで働いてほしかったと思うのは僕だけでしょうか? そうすればお金もかからず本人の給料も出さなくていいしね。 しかしながらこの不倫の代償は本人には痛かったでしょうね(^_^;) 寿命も大分縮まったでしょう(;´∀`) 寿命と言えばどうやったら長く一番生きられるという今回のテーマですが、どのような食事をすればよいのでしょうか?

1日の理想摂取カロリーは1500カロリー!?(かなり少ない(>_<))

イギリスで死ぬのが怖く長生きしたくてこの1500カロリーを何年も実践している青年がいて写真で見たらとてもガリガリでしたよ。 理想は1日1800~2000カロリーぐらいが無理なくできるレベル、世界基準推奨レベル。 ちなみに日本人の平均的カロリー摂取量は、2000~2200キロカロリーです。 たくさん食べる人だと一食で1000カロリーいってしますので一日一食で十分ってことになります。  

長生きの秘訣は塩分が1日1グラム!?

沖縄で世界一長寿な島があってそこの人たちの平均年齢は93歳ぐらいだったかな。 TVで集会所に集まっているじじばば達をみたらめっちゃくちゃ元気! そこの島の人たちの摂取塩分は1日1グラムみたい。東京の人たちがとる塩分のたった10分の1の量!! 理想は5グラムぐらいかな。でも5グラムだとめちゃくちゃ少ないぞ! 

長寿には和食がとても良い!?

戦後日本はどんどん寿命が延びてきて今や世界一の長寿国になりました。 それには和食が活躍し欧米に比較して心臓病やガンなどの生活習慣病が全体として少ないことなどが原因だといわれています。 1980年代の日本の食事が大注目されているみたい。  

どんな和食がいいのか!?

 

   立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >