自律神経失調症、自分で整体しましょう!

いや~毎日気温差が激しくてついていけないですよね(T_T) こんな時期は必ず耳にしたことがあるとおもいますがよくお医者さんが言うのは「自律神経のバランスが崩れてしまいます」。 少し知っている人は交感神経と副交感神経がうまく働いていないとか、交感神経が緊張しているだの等色々耳にしたことがあると思います。 でもうまく働いていないとか、緊張しているとか言われてもいまいちよくわからない・説得力感が少ない気がするのは僕だけでしょうか? お医者さんは自分が知っているけど話が長くなるから詳しく教えてくれないか、はたまた実はほんとにわかってないのかと思います。 自律神経の総本山は脳です。 頭蓋骨が歪んだり硬くなったりすれば脳に圧力を受け自律神経にも支障をきたします。 もう一つはその脳から出ている中枢神経と言われる部分です。  図で見ると脳から繋がっているのがわかりますね。 この神経は手足を動かしたり感じたりしてくれるものですが他に内臓の働きを支配してくれるものでもあります。 この神経の部分が良い状態でないと自律神経が正しい働きをしてくれないんです。 良い状態でない時とは身体が歪んでいる(脊椎が特に)か脊椎病変があるかです。 自分である程度自律神経を整体できる方法があります。 それは頸椎一番の横突起を両側軽く触ることです。 IMG_5149[1] ここは耳の斜め下にある下向きに少し出っ歯ている突起部分のほんのやや下です。 なぜここがいいかというと先ほど説明した中枢神経が一番近くにある所で刺激が届くからです。 ここを毎日1分軽く触ってください。強いと痛みが出てしまうことも。 頭痛・めまい・耳鳴り・だるさ・貧血など色々と良いと思います。 是非皆さんお試しあれ。 昭島市、ハル整骨院では自律神経を良くするオステオパシー整体をやっております。 今までたくさんの方たちが様々の自律神経症状が改善され喜ばれています。 気になる方はお気軽にご相談ください。 自律神経失調症の治療なら昭島・立川・日野の整体、西立川駅から徒歩10分ハル整骨院で!(^^)!

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >